札幌飛行場(丘珠空港)における航空機騒音の測定結果

札幌飛行場(丘珠空港)における航空機騒音の測定結果に関するデータです。

ご利用に当たっては以下の点にご注意ください。

  • 平成25年度から環境基準の評価方法が変更となったため、平成24年度以前はWECPNL(加重等価平均感覚騒音レベル)、平成25年度はLden(時間帯補正等価騒音レベル )での評価となっています。
  • WECPNL(加重等価平均感覚騒音レベル)とは、航空機1機ごとの騒音レベルと時間帯ごとに重みづけした飛行回数の両方を加味した、航空機騒音のうるささを表す数値です。
  • Lden(時間帯補正等価騒音レベル)とは、航空機1機ごとの飛行騒音の他、航空機の地上騒音等を含め時間帯ごとに重みづけをしたエネルギー量を積分した、航空機騒音のうるささを表す数値です。
  • Ldenの単位はdB(デシベル)です。
  • 環境基準は、地域類型ⅠにおいてLden が57dB、WECPNLが70、地域類型ⅡにおいてLden が62dB、WECPNLが75です。
  • その他の留意点については下記PDFファイル「札幌飛行場における航空機騒音の測定結果(1985~2017年度)」をご参照ください。

データとリソース

追加情報

フィールド
組織 札幌市
連絡先 011-211-2882
作成者 札幌市環境局環境都市推進部環境対策課
作成日 2018-11-29 23:53
frequency 1年
言語 日本語