167 件のデータセットが見つかりました

フィルタ結果
  • 札幌丘珠空港

    札幌丘珠空港の10分ごとの運行情報です
    プレビュー データエクスプローラー
  • 大倉山展望台リフト

    大倉山展望台リフトの10分ごとの運行情報です
    プレビュー データエクスプローラー
  • 路面電車

    路面電車の10分ごとの運行情報です
    プレビュー データエクスプローラー
  • もいわ山ロープウェイ

    もいわ山ロープウェイの10分ごとの運行情報です
    プレビュー データエクスプローラー
  • 高速道路

    札幌市内から新千歳空港までの10分ごとの交通情報です
    プレビュー データエクスプローラー
  • 地下鉄

    地下鉄の10分ごとの運行情報です
  • 札幌市内の医療機関一覧

    札幌市内の医療機関の一覧です。ご利用に当たっては、下記の2点についてご確認ください。 以下のCSVファイル「札幌市内の医療機関一覧」内の「診療科目」欄は略号となっています。正式な診療科目名についてはCSVファイル「診療科目略号対応表」をご参照ください。...
  • 札幌市議会議員名簿

    札幌市議会議員の名簿です。
  • 札幌市円山動物園の入場者数

    札幌市円山動物園の1日ごとの入場者数です。 ※現在、2011年4月1日~2018月10月31日のデータを公開中。
  • 資源物の回収拠点

    札幌市の各種資源物の回収拠点です。 それぞれの回収方法などの詳細については、下記URLのページをご参照ください。 http://www.city.sapporo.jp/seiso/gomi/koden.html
  • 札幌飛行場(丘珠空港)における航空機騒音の測定結果

    札幌飛行場(丘珠空港)における航空機騒音の測定結果に関するデータです。 ご利用に当たっては以下の点にご注意ください。 平成25年度から環境基準の評価方法が変更となったため、平成24年度以前はWECPNL(加重等価平均感覚騒音レベル)、平成25年度はLden(時間帯補正等価騒音レベル )での評価となっています。...
  • 札幌市役所の環境マネジメントシステム(EMS)実施結果

    札幌市役所における省エネ・省資源などの環境負荷低減に向け、環境マネジメントシステム(EMS)を通じて実施された取組の結果に関する情報です。 札幌市におけるEMSについては、下記ページを併せてご覧ください。 http://www.city.sapporo.jp/kankyo/management/ems_torikumi/shiyakusho.html
  • 札幌市内の各種動植物生息情報

    札幌市内で確認された主要な動植物のデータです。 なお、このデータは本サイトのダッシュボード「動植物Map」にも使用されています。
  • 札幌市民経済計算 平成27年度(2015年度)

    札幌市の経済規模や所得水準などを明らかにするため、毎年行っている推計のデータです。 市民経済計算については、下記URLのページ及び下記PDFファイル「市民経済計算の構成と概要」をご覧ください。
  • 毎月勤労統計調査

    賃金、労働時間及び雇用の変動を明らかにするため実施されている調査の内容です。 調査の概要等については下記URLのページをご覧ください。 https://www.city.sapporo.jp/toukei/tokusyu/maikin.html
  • 国籍・地域別外国人住民登録者数

    国籍別・区別に集計した外国人登録者数のデータです。
  • 在留資格別外国人住民登録者数

    在留資格別に集計した外国人住民登録者数のデータです。
  • 人口動態(住民基本台帳人口)平成30年中(2018年中)

    住民基本台帳に基づく札幌市及び各区の1か月間(1年間)の人口動態(出生、死亡、転入、転出など)です。
  • 区、男女別人口及び世帯数(住民基本台帳人口)

    住民基本台帳に基づく人口・世帯数です。札幌市及び各区のみならず、年齢別や統計区などの小地域別の人口も集計しています。 ※「住民基本台帳法の一部を改正する法律」が平成24年7月9日に施行され、外国人住民についても住民基本台帳制度が適用されることとなったため、24年8月以降の住民基本台帳人口(毎月1日現在)には、外国人住民が含まれます。
  • 区、男女別人口及び世帯数(推計人口)

    「国勢調査」の数値を基礎に、毎月の住民基本台帳による人口の増減を加えて算出した、毎月1日現在の札幌市及び各区の推計人口・世帯数(国勢調査ベース)です。
API Keyを使ってこのレジストリーにもアクセス可能です API (see APIドキュメント).